kaze no okurimono

~心に太陽を 唇に歌を♪~

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 風おくり on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話の向こう

Posted by 風おくり on   0 comments   0 trackback

今日いい事がありました。
一年ちょっと前に定年退職された従業員から電話をもらいました。
私もそれなりの歳なのに、子供のようにとってもかわいがってもらいました。

今回の震災で、私の実家の心配をして電話をくれたのでした。
なんとも嬉しい電話でした。
そして久々で懐かしい声に嬉しくなっちゃいました。
「遊びに来て~」っていつもの調子で言ってる私に
「ここ2週間体調壊して寝てたんだよ・・・ここんとこ少し良くなったから
Oさんの事、気になってたから・・・良かったなあ~」って言ってくれるんです。
また泣けてくる・・・

男性なのに こんな「退職祝い」にしたんだっけなあー ぴんくぴんく・・・
2010_01060137.jpg
でもきっと大事にしてくれてると思うんだ~

スポンサーサイト

curriculum lesson

Posted by 風おくり on   2 comments   0 trackback

Nさんの作品
たくさんたくさん復習をされてます。なんでもそうだと思いますが、
上手になるには「数をこなす」まさにそのことが実証されています。
枚数の多いバラ、難しいんですよ・・・でもこの通り
3-26n2.jpg 3-26n.jpg







今の私の気持ち
ありがとうございます。どんなことにも感謝したい気持ちです。
春の甲子園・・・選手宣誓にとっても感動しました。涙がこぼれました。
日本全国の皆さんの援助や励ましの言葉にも本当に感謝の日々です。

東北人として皆さんに「ありがとう」のきもちでいっぱいです。







一件落着

Posted by 風おくり on   2 comments   0 trackback

以前、悩み多き31歳の職場の社員Dくんの話を書いたことがありました。
何とか、何とか話し合いでわかってもらい、双方歩み寄った形で・・・一応落ち着きました。
ホントにホントによくやった!!!
本当に苦労した何週間だったことでしょう。

まず、まずは一件落着です。(ホントに1件です)
経験上、一難去ってまた一難・・・まあ、必ず次はくるんだよね~

その彼が、
「Oさん(私)、本当にありがとうございました。
もう、Oさんがいなかったら 僕、つぶれてました。 何かお礼しなきゃ。。。」


と・・・聞かれたので

 「じゃあ・・・、あと何年後かわからないけど、私が歳とって死んだとき
  お葬式にお線香あげに来てくれる? それだけでいい・・・」
といいました。

「もちろんです、それはもう・・・」

 ・
 ・
 ・
  
(Oさんいいこと言うなあ~)
  と、

ひとりごと?  
 
聞こえてるんですけど


よし!これで逝くときの楽しみができたわ



ところがさ、それからあの震災があり、
それほど影響のない地域にある会社なので、
(あっ、全くではないです、もちろんガソリンなどは影響有でした)
私があの日、6時間もかけてやっと帰れた事も知らないし
ウチが電気も水道も来てない事も知らない社員達だから
とんでもない時間に家を出て、普通に出勤をし、
いたって普通に普通にしていた私でした。
が、数日経ち様子を聞かれたので、ちょっと状況を話してたら・・・

それを聞いた彼が、食料など(いわゆる)救援物資を買ってくれたんです。

ありがたかった。とっても有りがたかった。。。


と言うわけで、これで、チャラになっちゃいました
あ~ お葬式の楽しみが・・・














Posted by 風おくり on   0 comments   0 trackback

テレビで、神戸の方が
「私たちの時に東北の方々にどれほど助けて頂いたか・・・
 今度は私たちが支えてあげる番です。」
とおっしゃって下さいました。

ありがとうございます。本当にありがとうございます。


寒さと飢えに辛抱し、助け合ってる東北。

それでも頑張ってるみんなに、がんばれ!とは言えません。

ガンバル....ともに。

今こそがんばる...東北!東日本!

そしてありがとう!西日本。




そして現地で危険な任務に就かれている方々、本当にありがとうございます。




Posted by 風おくり on   0 comments   0 trackback

茨城県の中でも私の住んでいるところは 
未だにいつも通りとはいきません。
でも、電気がついただけで幸せです。

県北、海沿いの方々はいかがお過ごしなのでしょう。。。
同じ県内なのに・・・心が痛みます。

水の出ない事には不便をしていますが、
あと何週間か出なくとも文句は言えません。
これでも充分幸せだから、
もうちょっとの不便も我慢するから・・・・・
被災地の方々があったかいものを食べたり、
飲んだり出来るならいいのに。。。



東北、岩手の青い空
2009_08150376.jpg


今週、会社に2泊目です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。