kaze no okurimono

~心に太陽を 唇に歌を♪~

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 風おくり on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫とクリスマス

Posted by 風おくり on   0 comments   0 trackback

          クリスマスイブの日の夜       
          毎年忘れずにプレゼントを届けてくれたサンタさん
          
          いよいよ我が家の「姫」 6年生のイブの日の夜

          いつものように希望のプレゼントを置いていってくれました。

          いつもと違ったのは、このプレゼントが最後のプレゼントであり、
          その理由が書かれた一通の手紙があったこと。

         

          サンタさんからの最後のプレゼントから3年。

          先日、姫が私に
          「○○ちゃんのサンタはずーっとお母さんだったんだって!!」

          それで姫は○○ちゃんに
          「えぇ~??うちは6年生までサンタさん来てたよ~
           プレゼントも、サンタさんから貰ってたし・・・(不振がる友達に)
           それに最後にお手紙貰ったから、見せてあげようか?・・・」

           って言った(素)  とのこと・・・微笑
         


          これが我が家の中学3年生の姫です。

          ちなみに姫には 一太郎、二太郎の兄達がいます。
          
          そして、それぞれ中学生になり・・・
          その後のわが子たちへのプレゼンターは、サンタさんから親に代わり
          プレゼントも、ささやかな、ささやかな物になりました。
          

        天使
        クマ天使

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazeokuri4to6.blog90.fc2.com/tb.php/13-ee7ac6e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。