kaze no okurimono

~心に太陽を 唇に歌を♪~

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 風おくり on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステキ・・・Iさんのお雛様

Posted by 風おくり on   2 comments   0 trackback

もちろんぜ~んぶ粘土です、こんな豪華なお雛様もできちゃいます。すごいでしょう!
写真上は半分お手伝いさせて頂きましたが、
下の写真は女雛の胴体(白の着物)以外は生徒さん作です。
扇子も素敵に仕上がっています。手も上手!
2-67.jpg

2-66.jpg
ここまで来ると「好き」だけでは出来ないですね!
「やる気」の問題でしょう。ホントに素晴らしいです。

私の見本がのっぺらぼうなので、顔が書かれていません。
が、難しいけど、あとでじっくり書いてみて下さいね。

スポンサーサイト

Comment

まゆ says... ""
本当、素晴らしいの一言に尽きますね!!
次の課題も聞きました、
今から楽しみデス♪
2011.02.08 08:03 | URL | #- [edit]
ユーコ says... "♪まゆさん"
ステキよね~ でも、まゆさんの熱心さもIさんといい勝負ですe-266

思うに、お稽古って違う年代の方とも親しくなっていろんなお話や知恵を伺える事、
そんな所もお稽古の魅力だと思ってました。

若い時は、素敵な年配の方のお話を聞いて、こんな歳の取り方良いなあ~
こんななら歳とるのも悪くないなあ~と思ったりしてたのに・・・
いつの間にi-230、歳は近づいてるのに見習えてない。。。i-201i-241
2011.02.08 12:36 | URL | #NO44CFrM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazeokuri4to6.blog90.fc2.com/tb.php/448-ffa9f328
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。