kaze no okurimono

~心に太陽を 唇に歌を♪~

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 風おくり on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月夜

Posted by 風おくり on   4 comments   0 trackback

ここ数日、月夜の心地よい事
24-8-3moon.jpg

入院中の娘。
7月下旬から、手術前検査、入院日、手術同意説明日、、、と
有休消化の毎日です。
手術日の午後から出勤しようと思っていたのですが(苦笑)・・・
術後も離れちゃいけない雰囲気で(当り前か)さらにつづく有休消化。

大学病院だから、テレビで見るみたいな感じです。
「ザ・ドクター」が先頭で、その後を今日は7人くらいの若いドクターが
末広がりについてきます。

今日は、食堂で素敵なおじいちゃんと2時間もお話してきました。
78歳とは思えないほど会話が魅力的でした。
「私は農業をしていて百姓だから学もなく・・・」とおっしゃるけれど・・・
たぶん学歴が無いという事なのかもしれません。
だって、地域の事、政治の事・・・よくご存じで。
新聞やニュースは熟読している感じでしたし。

有名大学出た方には申し訳ないけど、私、学歴は全く関心ないので
そう言う事より私が思わず拍手したことは、

「食事の名札の余白に、必ず一言書き添えてるんです」って言うんです。
たとえば「入れ歯で堅いものが食べられなくてごめんなさい」とか
お礼の言葉だったり。

看護師さんもそれを見て、「おかゆにしましょうねって食事を変更してくれて
今は、毎日おいしく食べてるんです。」って。
(お米を作ってる農家の方です、実際はごはんがおいしいはずが無いですよね。。)

やっぱりなあ~、さりげない気遣いと感謝がぜーんぶ自分にかえってくる。

なんとも、良い本を一冊呼んだ気分になっちゃった。こんなお年寄りになりたいなあ

と いい気分で、病院からの帰り道、まんまるの月にうっとりとして
あ~まだまだ月には帰れないわ~と思うのであります。。。おいおい






スポンサーサイト

Comment

壬袈 says... ""
娘さん入院されていたのですか?
それはとても心配ですね。
おじいさんのお話、とても胸に沁みました。
人との出会い、私も大切にしてゆきたいです。
月がキレイですね。まだ帰らないでください(笑)
2012.08.04 07:40 | URL | #V7Kytoj6 [edit]
kaze no okurimono says... "壬袈さん♪"
娘は、今日退院してきました。ありがとうございます・
前回は術後が悲惨でしたが、治療薬や麻酔薬を変えているせいか?
状態が良くて助かりました。まあまあ効果についてはこれからなんですけど。

おじいちゃん、いいでしょう。。。
もっといいお話もあるんです。
が、正真正銘.私に学が無いので、上手に伝えられなくて残念です。

あはっi-229・・・ほんとキレイなおつきさま。
2012.08.04 20:21 | URL | #NO44CFrM [edit]
youko says... ""
私もここ数日の月、気になって
写真も撮りました。
筑波山と、夜の田んぼと、月がめっちゃきれいで。
が、上手く撮れませんでした(涙)
360度広がる光景を
写真に捉えるのは、
(しかもおんぼろカメラ)難しいです。

2012.08.05 06:31 | URL | #JXoSs/ZU [edit]
kaze no okurimono says... "youkoさん♪"
毎日、お疲れ様です。

ほんとに、心騒ぐほどキレイで素敵なお月さま。
せっかくだから月光を飲み込んで・・・っとi-229

youkoさんち絶景(のよう)ですものね~
ウチのも おんぼろカメラで・・・やっぱり景色は難しいですねi-202




2012.08.05 07:02 | URL | #NO44CFrM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazeokuri4to6.blog90.fc2.com/tb.php/681-37548235
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。