kaze no okurimono

~心に太陽を 唇に歌を♪~

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 風おくり on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の空

Posted by 風おくり on   0 comments   0 trackback

最近の空が、ゾクっとするほど・・・キレイと言うかなんというか。。。
先日の月もだったけどね。
24-8-22sora (2)

お盆もすぎ、今週からちゃんと仕事行ってます。
が、頭が夏休みです

先週は、8/14が娘の三者面談で・・・(先生もすごい、お盆のど真ん中に面談って)
8/15に帰省をして18日に戻ってきました。

千葉の叔父さんも帰って来てました。
父の弟なんですが、若い時は男前な叔父さんでした。
今でもそんなに変って無いのですが、
80歳ともなると、呆けてきていてしゃべった先から忘れるんです。
ただ、困ったことに(?)とっても若く見えるんです。
若く、言葉も丁寧、ニコニコして・・・まさか呆けてるとは全く見えないのです

よく一人で帰省してこれたなあと感心するばかりです。
実際は、まっすぐには到着してなくて、4時間ほど旅をしてから帰ってきました。
でも、帰ってきたルートを聞いても 覚えてないのです
叔母さんもよく出したなあ~苦笑

一人で新幹線に乗せるのが、あまりに心配だったので、
「ユーコが家まで送ってあげるからね」って言ってしまった。。。
7時間半高速を運転し家に着きましたが、それから叔父さんちまで往復3時間。
あはは...頑張りました
でも、どんだけぶりかに叔母さんにも会えてとってもうれしかったです。

ただね、姉も一緒だったのですが、
「ユーコってえらいね...でもね叔母さんが一人で帰省させたのだから
何かあっても、誰も責められないけど、車で何かあったら責任問題だよ」って...
ほんと、その通り。(ちょっと反省・・・)

おかげで(?緊張してたのか)運転中眠気が全く無かった


「でもユーコには そのうち、きっと、どーっと、良いことが来るよ」
だって

最後のこの一言でウキウキ生きていける単純な私なのです



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazeokuri4to6.blog90.fc2.com/tb.php/684-f8e9308f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。